園の1日の流れ

1日の流れ

※行事の練習などで変更になる場合もあります。

〜9:20 登園・自由遊び

幼稚園の朝は午前9時前到着(1バス)のバス通園のお友達を迎える事から始まります。徒歩通園のお友達は午前9時から20分の間に登園してきます。(年中長学年は東玄関、年少学年は南玄関に登園)登園してからは身支度を整え思い思いに自由遊びで時を過ごします。 バスコースは2コースですが朝の9時20分までには徒歩通園・バス通園 (1バス・2バス)共にそろうのでみんな一緒に活動が始められます。

9:30〜 おかたづけ・朝の会

クラス担任の声掛けでお片付けをし、クラス全員そろって朝の会をおこないます。幼稚園の歌・季節の歌・出席調べ・日にち調べ・お天気調べのあとクラス担任から今日の予定等のお話をします。お友達の名前や日にち・曜日の言い方、お天気の表し方等、日々の積み重ねが大事です。

10:30〜 主活動

季節や月にちなんだ製作やクレヨン遊び・絵の具遊びが中心です。年中長学年になると体育・音楽・言語の専科活動も入ってきます。様々な活動の中から身近な社会生活や生命、自然に対する興味を養いその後の教育の基礎を培うものとして年間計画、月の計画を立ておこなっています。 そして主活動で最も大切にしている事は『聞く力』=お話をよく聞く事です。

12:00〜 昼食の時間(昼食後お天気の良い日は外遊びも楽しみます)

月・火・木・金はお弁当。水曜日は希望給食です。「いただきます」の ご挨拶をしてクラス皆で楽しいお昼のひとときです。昼食後、お天気の良い日は外遊びも楽しみます。

13:30〜 降園準備・お帰りの会

身支度を整え、今日の出来事や明日のお話を聞きます。最後に皆でさよならの歌を歌い挨拶をして降園です。

14:00〜 降園

東玄関・南玄関にそろい、お迎えが来たお友達から降園します。 保育後は課外教室や延長保育を利用できます。